忍者ブログ
HOME Admin Write

慧唯李のお部屋

ふと思ってみたこと等を自由気ままなブログです。「ここ…つまんない、苦手」と言う方、『まわれ右!』して下さい。ここを読んで下さった方、拍手、コメント頂けると慧唯李は嬉しいです♪

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪システム

【ゲーム形態】フリーウェアー
【攻略人数】恋義の続きものなので攻略は4名のままです。
【動作環境】Win XP/VISTA 64bit/7 64bit
【ED数】攻略人数×5種類(今回は、略奪EDもありますね!)
【制作ツール】LiveMaker
【CG枚数】60枚
【年齢対象】15歳以上推奨

(ゲーム取扱サイト様からの抜粋、管理人問い合わせ後の確認掲載部分有)


♪ストーリー(それに該当するものではありませんが)

「桜色の恋義」の続編が出ました!

会津武士の娘という前世を持った貴女。

現世で出会った4人の男性との関係を、思い出した貴女のその後は……?

甘く切ない乙女ゲームの続編をどうぞ!

(ゲーム取扱サイト様からの抜粋掲載)

♪制作 みぃ子さん (サイト名みぃ子の幸せ日記)

 
金賞受賞おめでとうございます!

(桜色恋シリーズのHPから抜粋掲載させていただきました)
ちなみに、かなり大きいですよね(@_@)応援バナーらしいです!今回思い切って掲載させていただきました。ぅ~ん、桜子いいなぁ~と思う、慧唯李だけど・・・でも、恭介くん目が!印象的すぎる・・・そぅ、思いません?(汗)

 
(↑は制作中ですね。応援用として貼らせていただきました♪)
こちらのサイトは18歳未満禁止サイトとなっておりますので、飛ぶときはお気をつけてくださいませ。
一応、恋戯の続きものらしいですが、恐らく略奪後のほうのゲームになるんでしょうか?(管理人 慧唯李の勝手な推測です。製作者さんと関係はありません)

♪感想(ネタバレ有)

☆キャラクター紹介は「恋義」「恋儀」の紹介記事から参考になさってくださいませ。

先ず、お詫びですね。ようやっと、書き始めました。順番があべこべな紹介になってしまったことお詫び申し上げます。みぃ子さん、ようやっとです・・・。
そして、こちらにお越しいただいてる皆様にも、お待たせしました。
どうか、優しい心、寛大な心で 許してくださいませ。
本当は、これが桜色の2作品目なのに、3番目の紹介になってしまいました。

では、本題と行きたいとこですが。ED数多いです(@_@)
何に絞って書けばよいのかが、また迷いますね・・・(笑)
ずっと、恭介くん好きと、続いてたので「玄武先生」にでも今回はターゲットにしてみましょうか。
2番目に好きな「玄武先生」です!
ほんと、性格可愛いですよね~。もう、いじってあげたいタイプ♪とは、違うかな・・・。大人の男性にいじりたいなんて、まずいですね!(慧唯李思考のことは、この際お気にせずに!)

「恋義」で結ばれた状態でのスタートになりますね。
ここでは、玄武先生のEDの1つですが、追いかけて記事を書いていきたいと思います。
現世では、「先生×生徒」の組み合わせですね。
もう、慧唯李に突っ込み入れたい方は・・・「慧唯李さんの好きなパターンの組み合わせ」だなぁ「まただよ!」くらいに思っていただいて いいです!

始まりは、学校内から始まってますね。
玄武先生の授業中で、桜子ちゃん消しゴムを落としてしまい、先生に拾ってもらってますね。その時に、桜子ちゃんたら、何とも可愛らしい仕草してくれるではありませんか。
恋してる乙女」感じの桜子ちゃんが、可愛いですね!
放課後、先生のとこに行く桜子ちゃんですが、どうもテスト内容は・・・どこかの過去の事なんでしょうね、きっと。「君には簡単すぎましたね」の一言が、それを物語ってるのは、皆さんも気づいてることだと思います。(プレイ済みの方ならと言うことです)
先生・・・学校でいくら2人きりとは言え、とははた目から見ては思うでしょうけど、そこはゲームです。許してあげましょう!(慧唯李さんに言われなくても、分かってます!とか、ご批判受けそうな声が飛んできそうですね(汗))
先生の発言から「あの晩は・・・・・・君のぬくもりを感じるだけで我慢していましたけれど」(あの晩・・・過去世のときのことですね)「今・・・・・・そのを頂いても、いいのでしょう?」、ほんと、桜子ちゃんの事可愛くて、愛おしいんでしょうね。桜子ちゃんも、ここは素直に頷いてます。
玄武先生本当に、桜子ちゃんと2人きりだと、素直に気持ち打ち明けますよね~。まぁ、2人きりで言えなかったら、どこで言うんだって!感じでしょうが・・・場所は学校内ですよ(笑)
「私は、君を愛しているのですよ。・・・・・・狂おしいほどに・・・・・・ね」 なんて、ほんと好きすぎてなんでしょうね~。羨ましくもあり、実際言われたら、どう感じるんだろう?と想像くらいしてしまいそうです。
他にも桜子ちゃんに夢中だっていう言葉が「君の魅力に、つい夢中になってしまって・・・・・・ね?」 もう、慧唯李はなんと言っていいのやら・・・その場に居たら逃げ出しそうになりそうですね、慧唯李なら、恥ずかしくて(笑)

デートを誘うのに先生「愛の逃避行のお誘いです」 まぁ、禁断の恋と言うか、先生と生徒という関係でありながら、恋人同士でもある、複雑な関係・・・近場では知り合いに見つかるかもしれないから、遠くに行こうと言うお誘い、当日お迎えに来た先生の私服姿を見て桜子ちゃん「いつもと雰囲気が違って、ドキドキしてしまう」と、ありますね。普段見慣れない格好がまた良いんでしょうね♪

逃避行も終わり、学校での生活に戻った2人ですね。
部活終了後の時の片付け場面で・・・。
先生は、戻っていいよと言いましたが・・・桜子ちゃんは、心配で・・・。

と、ここから先はみなさんプレイしてみてください。

本当に、先生と生徒だから、余計に先生は我儘になりたくなるんでしょうね、そんな玄武先生が、可愛く見えますよ。羨ましくもあるんですがね、そして、桜子ちゃんの女の子と言っていいのか、女性らしいと言うべきなのか分からないけど、また、そういう一面が、先生を虜にしてしまうんでしょうね。
狂おしいほどの激情愛って、どのくらいの愛情なんだろう?とも思いますが、きっと計り知れないものだと思います。
そんな、愛し方もあるんだな~ぁと、思いながら、慧唯李はいいなぁ~と思ってしまうわけですね(笑)

これを、とある道筋でたどることができると「はなむけ」というEDになるんですが、玄武先生の深く深すぎるんではないかと言うくらいの愛情、そしてそれを受け止める桜子ちゃんも深い深い愛情があるから、このEDを迎えられるんだろうな、と慧唯李は思いました。
このED迎えるにあたり、ちょっと作者のみぃ子さんに問い合わせてヒントをいただきましたが(汗)
それで、「恋戯」コンプリートできましたからね。

もちろん、恭介くんEDも大好きですよ!
そこは、変わりありませんね。
あの強引さも健在です!なんて、慧唯李の好みってほんとよく分からないですね。


注意:毎度のごとく「虫食い」しております。反転させながらお読みくださいませ。


拍手[0回]



他サイトさまの、キャラだとこういう強引さのキャラクターが好きかと言われると違いますしね。
本当に、共通点って・・・主人公に対して年齢↑設定なだけ?っていう感じさえしますね(笑)
私のこのブログ読んでたら、本当に基本は「年上設定が好き」って言うところなんでしょうね。
年下設定は・・・別に嫌いと言うわけじゃないんですが、なんとなく自分の好みと少し違うからなんでしょうね。
ストーリーを見ても、これいい!っていうEDにぶつかることもありますしね。
本当にさまざまなんですよね~。

慧唯李の好みが分かりづらいかもしれませんが、続編のあるものは、好きなキャラクター変わっておりませんので、今のところは!
そこは、古い記事と併せてお読みいただけたらかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
懲りずに、また遊びにきてくださいませ。

管理人 慧唯李
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[09/08 Teru]
[03/28 teru]
[02/11 たまゆら]
[02/08 みぃ子]
[02/08 みぃ子]

プロフィール

HN:
慧唯李
性別:
非公開
趣味:
ジャパネスクを読むなど

フリーエリア

ツイッターご利用とかある際はどうぞ~

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました
Copyright ©  -- 慧唯李のお部屋 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]